プロフィール

Nao★

Author:Nao★
在るがままに歌う日々、点々と落ちる言葉たち。
Bonkin'clapperを経てWho the BitchにてVo&Baで活動中。
虎視眈々としてる中。
http://whothebitch.com


access!

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Brotherを見た。

北野武監督作品、前にも書いたかもしれないけど、
見たいなーと思いつつ、ドンパチ、血がドバーの印象が強くて、
どうしても手が出なかった。

私の周りにいる男友達は、北野武映画ファンがとても多くて、
まだ一つも見てないと言ったら、
これから楽しみがあったいいなー!なんて言われたこともある。

でもやっぱり、どうしてもドンパチイメージ消えず、
なんだか手が出ず。。。やったけど、

この間、新しい映画[OUTRAGE]の宣伝で、
夜中に[BROTHER]がやってて、
この映画は武映画ファンが口をそろえて、いちばんいい!と言うやつだから、
なんとなく見てみたんよねー。

思ってた通り、血もたくさん流れるし、人が簡単に死ぬ。
途中、おえーっとなったけど、
印象はとても静かな映画だなと感じた。

結局最後まで見て、たとえばまた見たいとか、DVDを買いたいとは思わなかったけど、
なーんか清々しく、クスッと面白く、あったかかった。

不思議な感覚。
あんまり体験したことないなぁ。

[OUTRAGE]出てる人はみんな良い役者さんだよなー。
全員悪人っていうキャッチも気になるし、
でも、暴力的なんだろうしなー。
どうしようかなー。

[Brother]、見てよかったよ!
座等市も見てみよかね、映画に行く前に。
スポンサーサイト

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。