プロフィール

Nao★

Author:Nao★
在るがままに歌う日々、点々と落ちる言葉たち。
Bonkin'clapperを経てWho the BitchにてVo&Baで活動中。
虎視眈々としてる中。
http://whothebitch.com


access!

名前:
メール:
件名:
本文:


QRコード

QRコード

ブロとも申請フォーム


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

発送。

発想力はどこまでも伸びて技術力につながる。

技術力はどこまでものびて発想力につながる。

どっちもシーソーゲーム。

じゃあ、どっちが欲しい?
って言われたら、発想力を私は取る。

どっちにも甲乙は付けられないし、
そういうことじゃないけど、
発想のほうが欲しい。

人によって違う。

その時によっても欲しい者は違う。

生み出す。

自分が欲しい者を誠実に生み出す。





スポンサーサイト

聞こえた足音。

自分のことはわかっている。と思っていた。

でもそれはある時期までのことで、
自分で自分はこうだと決めつけて、
わかった気になっていただけだった。

出来ることも、出来ないことも、
やるべきことも、やらなくて良いことも、
世界との関わり方も、
自分の愛し方も、少しずつ変わっている。

変わっている信号は出ているはずだけど、
悪い所を変えるには、良い所も一度見直さなくちゃならない。
それはとても辛いことで、なかなか捨てられない。

日常にまぎれて、大事なことが景色になってはいかん。

今一度丁寧に。
感謝を忘れずに。

こんなこと書いといて、またすぐ忘れてしまったりすんねんなー。

だので、公開日常クリップ。




ライブの合間に

生活があるのか、生活の合間にライブがあるのか、
そんな境界線がごっちゃになって長いこと。

愛すべき人達がその中にいる。

それをすべて受け止めて、存在してる。

媚びることも恥じることもない。

でも悔んだり、恥ずかしがったり、欲が出たりの繰り返し。

人間の性はなかなか逸脱できるもんじゃないのねー。

帽子の並んだ部屋。

どれをかぶれば道化師になれるかしら?

どれをかぶれば旅人になれるかしら?

キラキラした目で選ぶその一つ。

ずっと向こうへ、手を伸ばすその一歩。

信じたいその一歩。

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。